盗聴器 リモコン式 クリップ型 KRT-800TA

部屋・事務所の盗聴/情報収集/浮気調査/不倫調査に最適。受信機側で盗聴発信器の電源を操作することで発見率を著しく低下させることが可能な盗聴器です。絶対に気づかれたくない方にお勧め。

  • リモコン式クリップ型盗聴器(Eバンド専用) KRT-800TA
  • リモコン式盗聴器 KRT-800TA
  • リモコン式盗聴器 KRT-800TA
  • リモコン式盗聴器 KRT-800TA
  • リモコン式盗聴器 KRT-800TA
  • リモコン式盗聴器 KRT-800TA
  • リモコン式盗聴器 KRT-800TA
  • リモコン式盗聴器 KRT-800TA
  • リモコン式盗聴器 KRT-800TA
  • 品番 KRT-800TA
  • 定価 OPEN
  • 価格 68,000 円(税別)
  • 在庫 在庫なし

3万円以上のお買い上げで送料無料!

16:00までご注文で即日発送!

送料・返品・お支払い方法に関する情報は通販についてをご覧ください。

特徴

  • コンセント裏の配線(電灯線)に取り付けれるクリップ型
  • 誰でも簡単に取り付け可能
  • 盗聴器の起動を受信機側で操作
  • 発見率を著しく低下させることが可能

商品説明

KRT-800TAは、コンセント裏や家電器機の100V配線(電灯線)をクリップで挟むことによって盗聴電波を発信するリモコン式盗聴器です。専用受信機KRT-800Rボイスレコーダーを使用するとラジオのように会話を聞く事ができ、同時に録音もする事もできます。内部に高感度マイクと発信器を内蔵しており、普段の会話の音量であれば問題なく盗聴できます。机の裏やエアコンの上に貼り付けることも可能です。

リモコン式盗聴器は、受信機側の電源でON・OFFを操作することが可能です。

ショップコメント

リモコン式盗聴器は、盗聴行為を絶対にバレたくない方にお勧めの盗聴器となります。コンセント裏や家電器機の配線(電灯線)に取り付けるため、気づかれる可能性が低くなります。また、使用者の工夫次第で発見されにくい箇所に仕掛けることも可能。

KRT-800TAは、盗聴した内容を聞くために専用受信機 KRT-800Rが必要となります。盗聴器だけでは、盗聴した内容を聞くことはできません。ご注意ください。

仕様

品番

KRT-800TA

商品名

リモコン式クリップ型盗聴器(Eバンド専用)

使用電波

UHF-E

集音範囲

普通会話で周囲約5m

電波到達距離

半径200m以内〜400m以内

アンテナ

内蔵

電源

コンセント

寸法

縦73mm 横26mm 高さ14mm

重量

25g

電池/電池寿命

半永久

付属品

リモコン式クリップ型盗聴器KRT-800TA/取扱説明書/ヘリカルアンテナ/ビニール線アンテナ

使用方法

盗聴器本体にアンテナを取り付け、コンセント裏の配線(電灯線)にクリップを挟むことで盗聴電波の発信を開始させることができます。

リモコン式盗聴器 KRT-800TA

付属品は、ヘリカルアンテナ・ホイップアンテナ・盗聴器本体・取扱説明書です

リモコン式盗聴器 KRT-800TA

ヘリカルアンテナまたはホイップアンテナを取り付けます

リモコン式盗聴器 KRT-800TA

ヘリカルアンテナを取り付けたときの写真

リモコン式盗聴器 KRT-800TA

電波効率はホイップアンテナの方が1割ほど良くなります

リモコン式盗聴器 KRT-800TA

ホイップアンテナを取り付けたときの写真

リモコン式盗聴器 KRT-800TA

クリップで100V配線(電灯線)を挟んでください

専用受信機 KRT-800R(別売り)を使用して盗聴電波の受信を行うことで、取り付けた部屋の会話や音声を聞くことが可能となります。盗聴内容の録音をご希望される方は、ボイスレコーダーも別途に必要となります。ご注意ください。

使用する周波数

周波数は、盗聴器1台に対して1つの周波数が割り振られています。ご注文時に周波数の指定をされていない場合は、Aバンド・Bバンド・Cバンドのいずれかを出荷しておりますが、指定バンドの盗聴器をお送りすることも可能です。指定される際は、お気軽にその旨をお伝えください。

※UHF-D・E・Fバンド(チャンネル)の盗聴器は、周波数の指定不可となりますので、ご注意ください。

  • UHF-Eバンド 320.675MHz(メガヘルツ)

※写真はKRT-800Tを参考にしています

リモコン式盗聴器 KRT-800TA

中央のアルファベット(E)はUHFのEバンド(チャンネル)を表しています。

盗聴器を1台だけ使用する時は、UHF-A・B・C(周波数)を指定する必要はありません。しかし、複数の盗聴器を取り付ける場合は、UHF-A・B・C(周波数)が重複しないように注意する必要があります。盗聴器は、狭い範囲に重複した周波数が存在した場合、盗聴電波を受信できなくなるためです。

必要な周辺器機

盗聴した内容を聞くには、専用受信機 KRT-800Rが必要となります。また、必要な機器が揃ったRC-800Aのセット商品もご用意しています。

盗聴した音声の録音について

盗聴した音声の録音は、ボイスレコーダーを使用することで録音することが可能となります。盗聴内容の聞き直しや音声を証拠として残したい方は、録音することをお勧めします。

商品詳細

リモコン式盗聴器 KRT-800TA

リモコン式盗聴器が入っている箱の外観

リモコン式盗聴器 KRT-800TA

箱を開けた様子

リモコン式盗聴器 KRT-800TA

付属品は、ヘリカルアンテナ・ホイップアンテナ・盗聴器本体・取扱説明書です

リモコン式盗聴器 KRT-800TA

ヘリカルアンテナは簡単に装着することができます

リモコン式盗聴器 KRT-800TA

ヘリカルアンテナを装着した様子

リモコン式盗聴器 KRT-800TA

ヘリカルアンテナとは別にビニール線アンテナが付いてきます

リモコン式盗聴器 KRT-800TA

ビニール線アンテナを装着した様子

リモコン式盗聴器 KRT-800TA

電源は100V配線(電灯線)から供給されるため、半永久的に使用できます

注意

  • 電波受信範囲は見通し距離です。建造物などの障害物により数割ほど縮まることがございます。
  • マイクの感度は人の耳とほぼ同レベルです。極端に小さな声やヒソヒソ話は聞き取れない可能性もございますのでご注意ください。
  • 電波受信範囲内で複数の重複したバンドの盗聴発信器を使用しないでください。「混信」を招く恐れがあります。混信した場合、盗聴器全ての音声が聞こえなくなりますのでご注意ください。
  • 汎用受信機でも盗聴電波を受信することは可能ですが、音質の低下や通信距離が短くなる恐れがあります。
  • 電池の極性は、絶対に間違えないように装着してください。極性が間違ったまま電源を入れると内部の機器が破損し、発煙の恐れがあります。
  • ソケットに繋ぐ家電製品は、500w以上のものを使用しないようにしてください。電熱ヒーター等の器機は、ソケット部分で発熱する恐れがあり、内部の発信器が破損することがあります。
  • AC200VACライン(大型のエアコン端子等)には絶対に挿さないでください。瞬時に破損し、発火、爆発の恐れがあります。
  • 品番 KRT-800TA
  • 定価 OPEN
  • 価格 68,000 円(税別)
  • 在庫 在庫なし

3万円以上のお買い上げで送料無料!

16:00までご注文で即日発送!

送料・返品・お支払い方法に関する情報は通販についてをご覧ください。

盗聴器KRT-800TA 対応受信機

関連する商品

盗聴器に関連する記事