0
¥0

現在カート内に商品はございません。

盗聴器専門店GQU

= 創業34年 年中無休 即日発送 カードOK =
お問合せはお気軽に  0940-42-6685

盗聴器は合法ですか?

当店の盗聴器の購入と使用は合法です。

1.盗聴器に関して

盗聴器の中には電波を発信する盗聴発信器があります。この盗聴発信器は電波を発信することから、国内の電波法に準ずる必要があります。当店の盗聴発信器は国内の電波法に準じていますので合法です。なお、国内の電波法に違反する盗聴発信器の場合には電波法違反になりますのでご注意ください。

2.使用に関して

現在日本には盗聴器の使用を制限する法律はありません。盗聴とは要約すると「聞こえてくる音声を聞く」という行為です。その行為そのものに違法性はありません。盗聴発信器を使った盗聴のように電波を受信して音声を聞く行為は実際にはラジオと大差なく、壁越しのかすかな物音をコンクリートマイクで鮮明に聞くという行為も、行為そのものは聞きづらい音を耳をそばだてて聞く行為と同じです。このような理由から、あくまで受け身で音声を聞く行為、つまり飛来する電波を受信したり、聞こえる物音をより鮮明に聞いたりする行為に違法性は全くありません。

盗聴を行う場合に抵触する可能性のある違法行為としては不法侵入や器物損壊などが揚げられます。これらの違法行為は無断で他人の敷地内に侵入したり、無断で他人の持ち物に盗聴器を仕掛けたりする場合に適用される可能性があります。また、盗聴した内容を元にした脅しや脅迫の類いは脅迫罪となる可能性もあります。なお、自宅に盗聴器を仕掛ける場合には当然ながら不法侵入にはなりません。

このように、盗聴行為は仕掛ける方法や盗聴で得た情報の使い方には合法性を求められますが、盗聴行為そのものはだた聞くだけの受け身の行為なので違法性はありません。

カテゴリ一覧

ページトップへ