0
¥0

現在カート内に商品はございません。

盗聴器専門店GQU

= 創業34年 年中無休 即日発送 カードOK =
お問合せはお気軽に  0940-42-6685

トリプルタップ盗聴器とは何ですか?

コンセント差込口が3つある分岐用コンセント型の盗聴器です。

トリプルタップ盗聴器の場合、タップはコンセントの差込口を差し、トリプルは3つという意味なので3つの差込口があるコンセントの形状をした盗聴器のことを指します。形状としては100円ショップなどでも見かけるおにぎり型のものや、平型のものが代表的です。

三角コンセント盗聴器
▲三角コンセント盗聴器
平形コンセント盗聴器
▲平形コンセント盗聴器

トリプルタップは、他の呼び名として三角(さんかく)コンセント、三又(みつまた)コンセント、三口(さんくち)コンセントなどがありますが、全て同じものを指します。

トリプルタップ型盗聴器の最大の特徴は、日常の生活に馴染む点です。トリプルタップコンセント自体は私たちの日常生活において広く利用されており、コンセントの口が足りなくなった場合には迷わず利用するものです。また、100円ショップなどでも入手できるほど安価なので大量に流通しています。どこの家庭や職場においても、トリプルタップコンセントがないというほうが不自然なくらいです。また、形状や色のバリエーションも少なく、どこで購入しても白色で同じ形のコンセントになるため、既に存在するトリプルタップコンセントを盗聴器に置き換えることが容易です。仕掛けやすく、目立たず、分岐用コンセントとしても実際に使用でき、コンセントに差し込むだけで起動し、電池交換が必要なく、仕掛ける手間が無いなどの理由から盗聴器として最も人気があります。当店としても一番お勧めしている盗聴器です。

同様に差込口が3つ、もしくは複数あり、延長コードになっているコンセントがありますが、これは一般的にトリプルタップとは呼ばずテーブルタップと呼びます。

テーブルタップ盗聴器
▲テーブルタップ盗聴器

カテゴリ一覧

ページトップへ